レンタルサーバーを初めて利用したい方のための専門サイトです。


初めてレンタルサーバーを借りる方へ


ホームページを作ってみたい、だけど無料のレンタルサーバーと有料のレンタルサーバーはどう違うのか?

当サイトは、そんな初心者の方がレンタルサーバーを詳しく知るためのサイトです。
筆者が思うに、両者の一番の違いは「品質」です。


無料レンタルサーバーの長所・短所

・無料なのでお金を一切かけずに運営できる。
・個人がページ数の少ない趣味サイトを運営するのには向いている。長所はこれくらいですね。

・あくまで無料サービスなので、無料サーバー会社の都合で突然サイトを削除されることもある。(サービス終了など。)
・夜間のネットが混む時間は表示が遅くなりやすい。また基本的にはサイトに広告が入ります。
・アフィリエイト等が不可な所も意外とあります。

無料レンタルサーバーは、ちょっとした趣味のサイトを運営していくのには良いですが、やはり広告が邪魔なのと、
突然のサーバー閉鎖などがあるのがちょっと怖いですね。

筆者は以前、とある無料サーバーでホームページを運営していましたが、数ヶ月ぶりに見てみると、
「××年○○月△△日にサービスを終了しました。」と画面に表示されて呆然とした経験があります。


有料レンタルサーバーの長所・短所

・有料サービスなので、突然サイトを削除される心配が非常に少ない。
・接続障害が非常に少ない。またはほぼ皆無といえる。
・回線品質が良いので、夜間の混む時間帯でも早くサイトが表示されて快適。
・じゃまな広告が入らないのでスッキリ。もちろんご自分で好きな広告を表示することも可能。
・ご自分の独自ドメインで好きなURLを決めることができる。
・メール等でのサポートも万全で、アフィリエイトも規定内で自由にできる。ビジネスにも最適。
・使える容量が非常に多いので、ある程度大規模なサイトも快適に運用できる。
・好きなドメイン・メールアドレスが自由に使える。

有料のレンタルサーバーは、このように非常に多くのメリットがあります。逆にデメリットとなると…。

・サーバーの月々の利用代金がかかる。

デメリットは正直言ってこのくらいです。

筆者は現在、「ロリポップ! 」の有料レンタルサーバーを借りて、このサイトを製作しています。
とてもサイトの表示が速いですし、独自ドメインも使えてとても快適です。

レンタルサーバーは用途によって選ぼう

このようにレンタルサーバーは用途によって選ぶのがベストです。趣味のちょっとしたサイトなら無料の
レンタルサーバーで、アフィリエイトやショップなど、ビジネスでサイトを運営するなら断然、有料のレンタルサーバーをオススメします。

当サイトでは、無料と有料、両方のレンタルサーバーをわかりやすく紹介していきます。各ページひととおり目を通していただければ、初めてサーバーを借りる方も安心してご利用できるかと思います。

 

更新情報新着情報

2016年01月01日
スマートフォンに対応、サイトをレスポンシブデザインに更新しました。
2013年06月15日
サイトオープン

PR