レンタルサーバーの意外な使い方


レンタルサーバーの意外な使い方

 レンタルサーバーはもちろんサイトを作成・公開する為のものなのですが、もうひとつ、空いているディスクスペースを有効活用する方法もあります。

最近のサーバーは大容量化が進み、実際には使いきれないくらいのディスク容量があります。なにもhtmlファイルや画像ファイルだけでなくても大丈夫です。

とっておきたい動画ファイルやMP3ファイルを特定の保存用フォルダに保管しておくことも可能です。

最近はスマホから画像等を保存できるクラウドサービスがありますが、あれはセキュリティ的に疑問です。

レンタルサーバーの場合ならば、htmlファイルからリンクを張らない限り、検索エンジンの検索結果から辿られる心配はありません。

大事なファイルをずっと保存できる。これもレンタルサーバーの魅力です。もちろん通常のUSBメモリに保存しておくのもよいですが、レンタルサーバーならデータの紛失の心配も無く、安全です。

ずっと取っておきたい画像、動画ファイルを安全に保管できるのもレンタルサーバーの魅力といえますね。

 

PR