有料レンタルサーバー


有料レンタルサーバー総合ランキング


 有料レンタルサーバーは品質で選びましょう。

レンタルサーバーは品質が第一です。いくら料金が安くても回線が遅くてはまったく意味がありません。
このサイトでは、品質とコストパフォーマンスに優れたサーバーのみをご紹介します。

 エックスサーバー  第1位。初期費用3000円、月額1000円から。容量200GB。(X10プラン)圧倒的コストパフォーマンスで、たくさんの方から支持されています。個人向けでは最高のサーバーですね。
 お名前.com  第2位。初期費用1890円、月額900円から。容量200GBから。こちらも大変定評のあるサーバーで、頻繁に初期費用等が無料になるキャンペーンを行っており、かなりお得です。
 ロリポップ!  第3位。初期費用1500円、月額100円から。容量10GBより。(エコノミープラン)スペック的には上位よりは劣るものの、低価格で高品質です。料金の支払い方法もたくさん選べますし、リーズナブル。初心者には最も適したレンタルサーバーと言えます。
 ファイアバード  第4位。初期費用2000円、月額500円、容量100GB。月額500円からで、容量も100GBと大容量です。回線品質も大変素晴らしく、ロリポップのライバルと言えそうですね。
 レンタルサーバーミニム  第5位。初期費用なし、、月額59円〜、容量1GB。月々59円からと、オススメできるサーバーの中では最も低料金。機能もひととおり揃っており、費用を最も安く抑えられます。



上記のサーバー会社なら、まず間違いはないです。



いずれも評判の良いサーバーですし、定番のサーバー会社です。また、各社お試し期間がありますので、とりあえず申し込みしてから実際に使用してみて、気に入らなければキャンセルもできます。

レンタルサーバーは基本的には何年も愛用する事が多いですから、サーバー会社選びは慎重にいきたいところです。

ちなみに筆者は、今後はロリポップとエックスサーバーの2つを長年愛用していこうと思っています。


レンタルサーバー初心者が失敗しやすい例


「やたら安い料金のサーバーを借りて後悔。」

レンタルサーバー初心者の方が最も陥りやすい事例です。安いからと激安サーバーを借りたはいいが、いざ使ってみると回線が重い。ワードプレスを使ってみたくなったけど、サーバーで使用できないなど。

やたら安いレンタルサーバーは、正直いって無料レンタルサーバーと大して変わらない回線品質だったりします。後悔しないためにも、月額料金は最低でも100円以上のプランの物を選びましょう。

 

有料レンタルサーバーの無難な選び方は?

基本的には品質と価格は比例しますが、月額料金でいうとまずは大体300円〜500円前後が最も無難なプランです。必要な機能も揃っており、十分なディスク容量がありますので、まずはこのあたりを選ばれるのが妥当ですね。

またレンタルサーバーは必ず国内にサーバーを置いてある会社にしましょう。国内にサーバーがあれば、それだけでも回線品質は良いので、サイトの表示もスムーズです。逆に海外のサーバーですと、かなりモッサリ感があり、表示が遅い場合が多いですね。なので当サイトでは紹介しておりません。

最初に借りるレンタルサーバーなら、やはりロリポップのライトプランあたりがベストといえます。
これですと、費用・ディスク容量共にムダが無いです。ここからスタートして、徐々にサイトを増やしていくのが
無難ですね。また、いつでも上位プランに変更できますので失敗もないです。

個人がビジネスで数百ページのサイトを多数運営したりするなどで、最高品質のサーバーを求めるなら、月額料金が1000円〜1500円前後のプランをオススメします。この料金クラスになると、サービスはもう至れり尽くせりです。

 

PR