サーバー無料お試し


サーバーの無料お試しも可能です。

有料のレンタルサーバーは非常に種類が豊富で、サービス内容・料金も千差万別です。正直迷ってしまう部分もありますね。現実的には、まず価格で選ぶのが無難ですが、予算内でも明らかにオーバースペックなサーバーというのももったいないです。

初めて借りる場合は、やはり月額500円前後くらいのサーバーがコストパフォーマンスも高く、最も後悔しにくいと思いますが、サーバー会社によってはログインしたあとのコントロールパネルの操作方法が異なります。

人によって操作しやすい、操作しにくいなどの好みもあります。また、例えば低価格帯のサーバーを実際に使ってみたい方も多いと思います。

そこで、レンタルサーバー各社は「無料お試し期間」「試用期間」を設けているところがほとんどなので、このお試し期間を使って、実際の使い勝手などをチェックしてみるのも良い方法だと思います。

「無料お試し期間」とは、実際に契約(仮契約)してサーバーのいろいろな機能を試してみることが出来る期間のことです。サーバーの料金を支払うと本契約になりますので、試用期間中に支払いをしなければそのまま契約は無効、試用期間も終了となります。

つまり、ほとんどのサーバー会社では「仮契約」でお試しできます。実際にログインしてコントロールパネルの操作などを行い、気に入ったら試用期間中にお支払いを済ませて本契約できるわけです。

実際にテストしたいのは、サーバーの操作性とサイトの表示速度ですね。試しに適当なサイトを1ページだけアップロードして、そのURLにブラウザーでアクセスし、サイトが表示されるまでのレスポンスの速さをチェックしておきましょう。

これは非常に安価なレンタルサーバーでは特にやっておいたほうがいいです。後で後悔しないためにも、この試用期間を有効に使いましょう。

ちなみに、この無料お試し期間は、各社共に7日〜10日程度の期間になっているところがほとんどです。

当サイトの表示速度はなかなか快適ではないでしょうか。

当サイトは、レンタルサーバーロリポップの「ライトプラン」で運用しています。これは共用サーバーで比較的安価な月300円のコースですね。

ロリポップのサーバーを借りたいと思っている方にはぜひ参考にしていただきたいですね。サイトのレスポンスも充分に速く、各ページとも迅速に表示されますので、色々なページを見てみると参考になるかと思います。

ちなみに、夜の11時前後はネットが最も混む時間帯です。できればこの時間帯にテストしておくのが理想的ではありますが、実際のところ、月500円前後のサーバーであれば全く速度の低下は感じられないですね。

PR